むくみ解消には水分コントロール~嫌なむくみの解消情報~

目の疲れからくる病気

三人の男性

主な症状と治療法

近年では、スマホなどの普及などにより、多くの人がこの眼精疲労に悩まされているといいます。眼精疲労とは目が疲れている状態をいい、眼精疲労になると目の充血・かすみなどといった症状が出ます。症状が進むと痛みを伴う事があり、目を開けた時に吐き気や気分の悪さを感じ、目の焦点が合わなくなるといった可能性があります。眼精疲労の治療法としては眼鏡やコンタクトレンズを確認する、眼病の検査を受けて治療が必要であれば治療を行う、目を使った生活習慣を改善するといったものが挙げられます。また、日頃からしっかりと目元のケアを行うといった事も大切だと言われます。目が疲れた時には休養を取るという事を忘れないようにしましょう。

自己判断せずに病院で受診

眼精疲労が少しでも疑われる場合には、病院で診察を受ける事をおすすめします。目が痛いからといって自己判断をして目薬で対処してしまうと、少しも効果が得られなかったり、場合によっては症状が悪化したりするといった事もあります。特に頭痛を伴うといった場合には注意が必要だと言えます。眼精疲労を感じた時には、眼精疲労に有効なサプリメントを選んで服用する事がおすすめです。眼精疲労に有効な成分としては、ベリー類に含まれるアントシアニン、疲労回復効果のあるビタミンB群、血流を改善するビタミンEなどがあります。サプリメントであれば、眼精疲労に有効な成分が凝縮されています。そのため、目の疲労回復成分を効率良く摂取できるでしょう。また、サプリメントは種類が豊富であるため、自分に合ったタイプのものを選べるといった利点があります。